ファンケルの脂肪燃焼サプリってどんな種類があるの?


無添加コスメやカロリミット、えんきんなど健康、美容、ダイエットなどの高品質低価格アイテムを発売しているファンケル。

そんなファンケルから発売されている脂肪燃焼サプリはどんな種類があるの?
実際のところ痩せられるのか?
品質はどうなの?

などなど、ファンケルの脂肪燃焼サプリについてまとめてみました。

ファンケルからはカロリミットや各種ビタミンサプリ、目に関するサプリなどなど数多くの種類が発売されています。

そんなファンケルから発売されているサプリメントの中で脂肪燃焼のために作られたサプリは

・ 内脂サポート
・ 健脂サポート

の2種類があります。

どちらの脂肪燃焼サプリのほうがいいのか迷ってしまいそうですよね。
内脂サポート、健脂サポーの違いについて簡単に紹介しますと

内脂サポートは体重、体脂肪を減らすためのサプリ
健脂サポートは中性脂肪の数値を下げることに特化したサプリ

となります。

健脂サポートは健康診断でいうところのTGの数値を下げることに集中したサプリであるのに対して
内脂サポートは腸内環境を整えながら、じっくりと体重と体脂肪を落としていこうというサプリになります。

以下で内脂サポート、健脂サポートを詳しくご紹介していきます。



※ 今だけのネット通販限定キャンペーン
→ 内脂サポート 60%オフキャンペーン

内脂サポートってどんなサプリ?


内脂サポートはビフィズス菌BB536とビフィズス菌B-3という2種類のビフィズス菌とN-アセチルグルコサミンが配合されているサプリです。

2種類のビフィズス菌とN-アセチルグルコサミンがお腹の調子を整えてくれて、じわじわと体重、体脂肪を落としてくれる効果が期待できます。

お腹の調子を整えて脂肪燃焼につながるの?
と疑問に思われた方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、内脂サポートを24週間飲むという臨床試験の結果、お腹周りの脂肪と皮下脂肪が減ることがわかっています。

科学的なメカニズムでいいますと腸内環境が整えられると
短鎖脂肪酸が増えて体脂肪がつきにくい身体になるからです。

2015年にNHKの番組「NHKスペシャル」で
腸内フローラ  解明!驚異の細菌パワーが放送されました。

それ以降、腸内環境を整えることがダイエットに効果的ということが知られるようになりました。

この腸内フローラ 解明!驚異の細菌パワーという番組の中で
短鎖脂肪酸を増やすことが脂肪燃焼につながるということが説明されていたんですね。

内脂サポートは2種類のビフィズス菌とN-アセチルグルコサミンの効果で腸内環境を整え、
短鎖脂肪酸を増やしてくれます。

副作用のようなものは特にありませんが、
乳・卵・えび・かにの成分が含まれてますのでアレルギーをお持ちの方は注意が必要です。
また、目安となっている1日4錠をこえて
5錠、6錠と飲んでしまうと、
下痢などお腹を下してしまう可能性がありますので
こちらもご注意ください。


先程、健脂サポートは中性脂肪を減らすことに効果があるサプリと紹介しましたが、
内脂サポートも中性脂肪(皮下脂肪)を減らしてくれます。

内脂サポートはネット通販で1袋1000円で購入できるキャンペーンがありますので
気軽に飲み始めることができるのも1つのメリットですね。



→ 内脂サポート キャンペーンページはこちら


ビフィズス菌BB536、ビフィズス菌B-3の効果は?

内脂サポートにはビフィズス菌BB536とビフィズス菌B-3という
2種類のビフィズス菌が配合されています。

ビフィズス菌BB536は1960年台に日本の乳製品メーカーの
森永乳業が発見したビフィズス菌です。

このビフィズス菌BB536の特徴は
整腸作用が期待できるだけでなく、
胃酸に強いという特徴があります。

ビフィズス菌は胃酸に弱いという弱点があり、
ヨーグルトなどを食べても生きたまま大腸、小腸に届きにくい
というのがネックになっていました。

しかしビフィズス菌BB536は胃酸に強いので
生きたまま大腸に届くことで注目されました。

さらに、
・ 実験で便秘対策に良いことが実証された

・ インフルエンザ対策になる

・ 花粉症の症状を和らげる
など整腸作用だけでなく、免疫力アップにも効果があります。

ビフィズス菌BB536が便秘対策に効果的ナノに対して
ビフィズス菌B-3はダイエットに効果的なビフィズス菌です。

ビフィズス菌B-3を摂取することによって
・ 体脂肪が減り、体重が落ちる

・ 皮下脂肪と内臓脂肪を減らす

・ 動脈硬化の予防
という3つの効果が期待できるんです。

健脂サポートってどんなサプリ?


内脂サポートも健脂サポートも中性脂肪(皮下脂肪)を下げてくれる効果は同じなのですが
そのアプローチはまったく違います。

内脂サポートが腸内環境を整えることで中性脂肪を落とすのに対して

健脂サポートは肝臓で中性脂肪が作られるのを抑えてくれたり、中性脂肪を分解してくれる効果があります。

健脂サポートが肝臓での中性脂肪に効くのはモノグルコシルヘスペリジンというポリフェノールの効果になります。

モノグルコシルヘスペリジンは、おもにオレンジやみかんの皮に含まれている成分です。
ビタミンPの1種でもあるモノグルコシルヘスペリジンはここ数年注目を集めていて
多くの健康食品やトクホにつかわれている成分になります。

ちなみにですが、ファンケルが健脂サポートの臨床試験を実施したところ
中性脂肪値が高い人には数値を下げる効果がありましたが、
中性脂肪値が平常値の方には特に変化がなかったそうです。

そのため、中性脂肪値が高くない方が飲まれても変化は期待しにくいです。

中性脂肪値はあまり高くないけれど、脂肪をもっと落としたい、引き締まった体になりたいという方は
内脂サポートで腸内環境を整えながら体重、体脂肪を落とすアプローチをとるほうがオススメです。


ネット通販ならどこで買うのがお得?

内脂サポート、健脂サポートをお得に買う方法はないのか調べてみました。

内脂サポートについては先程ご紹介しましたが
ネット通販で1袋1000円で購入することができるキャンペーンがあります。

こちらのキャンペーンで見逃せないのが
商品に満足できなかった場合、開封済みでも返品が出来ますし、
返送の送料もファンケルがもってくれるんです。

お試ししてみたい方は薬局やコンビニで購入するよりも、このキャンペーンを利用されたほうがお得です。

健脂サポートについては、こういったキャンペーンはやっていないのですが、
楽天やヤフーショッピングを利用するとお得に買うことが出来ます。

楽天のスーパーセールを利用すると楽天ポイントが多くついてきますし

ヤフーショッピングについては
毎月、5日15日25日に開催される5のつく日のセールでは
Tポイントが通常の5倍付きますのでお得に買うことが出来ます。



→ 健脂サポート 楽天のページはこちら




→ 健脂サポート ヤフーショッピングのページはこちら




内脂サポート、健脂サポートを飲みながら、理想の体づくりや目標の体重を目指してみてはいかがでしょうか?